ヨガ&フィットネス講師 / Studio Beets代表 / トータルヘルスケアトレーナー 山本華子オフィシャルホームページ☆

ミュージックフローヨガ

ミュージックフローヨガ について

画像の説明

ミュージックフローヨガとは

音楽×パワーヨガ×ダンス=ミュージックフローヨガ

通常のヨガは、
無音のなか動いたり、バックミュージックとして音楽を使います。

一方ミュージックフローヨガは、
ミュージックフローヨガオリジナルのアコースティックな音楽のリズムに
パワーヨガの要素、ダンスの要素を融合させ
たえず流れるようにポーズとポーズを繋げ
20分以上動き続けます。

全てスムーズに動いていけるよう構成など計算しているため、
初心者の方でも飽きずに最後まで動くことが出来、
上級者の方は更に自分自身に集中し効果を味わうことが出来るという
誰もが気軽に受け容れられ、アクティブに楽しめ、
達成感や効果を感じることが出来るヨガです。

効果
・ゆっくりな音楽に合わせて呼吸をしながら動くことで、
セロトニンを増やす効果がありストレス解消、前向き思考につながる
・交感神経と副交感神経のバランスを整える
・20分以上連続して動き続けるため有酸素運動効果がある

ご感想
・音楽に導かれるようにキツめのポーズも楽しみながらスムーズに動ける(30代女性)
・気持ちが後ろ向きになっていても終わったらスッキリと前向きになれる(30代女性)
・無音のヨガは何となく集中できなくて苦手だったが、音楽に合わせることで集中力が増し、心身のリセットができる(30代男性)
・無音のヨガを経験したときは、呼吸のタイミングが合わず苦しかったが、ミュージックフローヨガはリズムに合わせて呼吸をすればいいので心地よくできる(20代女性)
・日常の生活もランニングをする際も音楽を聴く。とにかく音楽が好きなので、音楽に合わせてヨガは飽きずに最後まで楽しみながら動ける(30代女性)
・音楽に合わせて集中しながら動くことは究極に無心になれ、究極のストレス解消になる(40代男性)
・夜ぐっすりと眠れるようになった(40代女性)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional